------名刺作成をしたら後はお客様が選ぶ。(これはデザインについて)

サイトで相互リンク募集というのはなぜやるのか???
こちらを確認しても、情報としてどうにもこうにもまとまりがない。。

最初に紹介しますが… ‘自分で名刺作成をしたら選ぶのと同じ’ように、相互リンク募集のサクセスではお客様が流れてこないと話にならない。これはつまり、そのページを見てもらうということ! お相手側のサイトに訪れたお客様が、自分のほうに流れてくるのと同じ。こちら注意して下さい。
商売用ホームページであればだ、これが会社の本来の目的であり、だから皆様〜できるだけいい内容のサイトを作るわけです。 ただし、名刺デザインのこだわりもないお客様にとってはどうでもよいわけでございます、濃い内容のSEO対策は。

ところがこちら注意して下さい。 規模の小さいサイトであればあるほどお客様がそもそも少ない… 人気のデザインなどがあれば別ですが、お客様が多く流れてくるはずもないのでございます……
見てもらうためのこちらの対応としては、自分で名刺作成をしたらデザインを選ぶ〜できるだけいいものにしますよね? それでこそ理想の相互リンク募集!

そんな場合はSEO対策の役目に期待がかかる。(これは必要ですから確認して下さい)
名刺のデザインのこだわりと異なる点はお客様に評価されないことです。‘名刺作成をして’デザインを選ぶこともなく、いい内容になっているか注意をしない。。 相互リンク募集というのもGoogle検索エンジンにさえ気に入ってもらいサイトを高評価にしてもらえればいい?? いずれにしましても、おしゃれな名刺デザインのようにこだわりを加えたい。お客様が見ることになるからこれは当たり前。

なんとなく相互リンク募集するのは評価に問題があります?

 何らかのSEO対策の役目に期待がかかるとすると‘なんとなく相互リンク募集’をするのは問題でございます。こちら作るときには注意して下さい。名刺作成をしたら、お客様は名刺デザインなどを見て雰囲気で決めるだけだが、問題はGoogle検索エンジンの評価である。サイトのSEO対策ではそうはいかない。

まずはGoogle検索エンジンで高評価にしてもらえるか?でございます。低順位の場合、そのほとんどが0点付近かもしれません・・・
ここで注意してほしい問題点はGoogle検索エンジンの判断基準でございます。大雑把には三通り〜〜 ★0点 /★低評価 /★高評価

まず‘0点’の場合は、自分で名刺作成をしてお客様が選ぶような場面ではなく、内容がいいと言える相互リンク募集ではない。(そもそもページがインデックスされてないこともあります。。)

期待したいのは高評価のSEO対策でございますが、Google検索エンジンでそうなることは稀だ。普通は低評価の自分のサイトでやるほかないのが相互リンク募集である。。

おしゃれな名刺やサイトのデザインならこちらを紹介します!
ってその前に、、該当ページを見てお相手側が選ぶことになるので〜全般的に濃い内容が必要でございます。こちらを重視していただけなければ話にならないのです。。。


※サイトの情報について、その内容などは保証できませんので注意して下さい